本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

震災・災害への対応について

全国国民健康保険診療施設協議会(略称「国診協」)では、平成29年度において社会福祉法人中央共同募金会赤い羽根福祉基金助成事業により「医療・介護を必要とする者が、安全に避難し、被災後も継続的に医療・介護を受けることができる体制を作るための事業」を実施しております。事業の成果物を公開しておりますので、ご覧いただき、各自治体で災害時を想定した対策の検討、見直しをする際の一助としていただけると幸いです。
詳細ページ

  

「平成30年7月豪雨」
   国保直診の被災状況(状況確認)


被災状況

※随時更新します。

H30.7.11.PM6:00.更新
(九州地区)
福岡県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
佐賀県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
長崎県  1施設影響あり(国保直営松浦市立鷹島診療所)
     空調設備の基盤が壊れ1階は空調なし。復旧作業中。
      ※一時的な停電の影響11施設あり。現在は復旧。
熊本県  1施設影響あり(国保和水町立病院)
     電話線の断線による電話の不通。現在は復旧。
      ※継続して状況確認中の施設あり(5施設)
大分県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※診療には影響ないが、雨漏りが確認された施設が2施設あり。
宮崎県  1施設影響あり(国保高原病院)
     停電によりX線室のCT装置の不具合が発生。現在は復旧。
鹿児島県 現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
(中国地区)
岡山県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※ただし附属診療所が水没の影響により電子カルテ機器等の破損あり(高梁市)。
鳥取県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
島根県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
広島県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※断水による影響を受けている施設が4施設あり
      ※地域の道路の状況により物資が届かない施設が9施設あり。
      ※医師(派遣医)の通勤等への影響が3施設あり。
      ※ガソリン確保困難な施設が3施設あり。
山口県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※地域の道路の状況により物資が届かない施設が1施設あり。
      ※診療には影響ないが、雨漏りが確認された施設が1施設あり。
(四国地区)
香川県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
徳島県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
愛媛県  2施設影響あり(西予市国保土居診療所、松野町国保中央診療所)
     西予市国保土居診療所:停電中、発電機で最小限の診療を実施。
     松野町国保中央診療所:浸水したが診療の影響なし。隣接する薬局が浸水のため緊急のみ対応。
高知県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
(近畿地区)
大阪府  1施設影響あり(能勢町国民健康保険診療所)
     雨漏り
京都府  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※停電によるPC等のシステム停止(2施設)現在は復旧。
      ※医師の到着の遅れあり(2施設)
滋賀県  1施設影響あり(長浜市立湖北病院)
     複数個所の水漏れ・雨漏り
(東海北陸地区)
石川県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
      ※診療には影響ないが、雨漏りが確認された施設が1施設あり。
福井県  現在のところ施設の被災(診療への影響)の報告はありません。
岐阜県  1施設影響あり(県北西部地域医療センター国保和良診療所)
     診療所すぐ前の川が増水し、診療所建物一部がえぐれているため、安全を考え保健センターで診療
     を行っている。建物はすぐに倒壊する危険はない(建築士に確認済)保健センターに診察室、処置
     室を設けて通常診療を行っている。併設の老健施設の入所者10名ほどは白鳥病院にて受け入れ。
      ※道路の状況により救急対応が困難な施設が1施設あり。

H30.7.12.PM7:00.追加
以下の地域で断水が続いております。
広島県では、呉市尾道市三原市、江田島市、広島市、東広島市
愛媛県では、大洲市宇和島市上島町西予市、今治市
岡山県では、倉敷市、高梁市矢掛町新見市
下線は、会員施設のある地域。


      

「平成28年熊本地震」
 国保直診の被災状況・被災地支援活動状況

熊本県を中心とした地震ににおける「国保直診」の被災状況及び被災地支援活動の状況をお知らせいたします。
現地の被災状況を的確に把握し、適宜対応(支援活動)していきますので、皆様の温かい御支援御協力をお願いいたします。

被災状況
※随時更新します。

(平成28年4月15日) 前震後
○被災状況報告
・熊本市植木病院(外溝壁の破損)
・上天草市立上天草総合病院(エレベーター等の一時不通)
(平成28年4月17日) 本震後
(H28.4..16時点)
・被災状況確認中(都道府県協議会及び国診協役員にて情報収集・状況確認中)です。
※大分県内・宮崎県内の国保直診については、特段被災はない旨の報告をいただいております。
(H28.4.25時点)
・阿蘇医療センターからの報告(DMATが33隊入ってきており、阿蘇医療圏で活動中(建物自体は免震構造で病院機能は動いている
(H28.4.28時点)
【熊本県国診協都道府県協議会調べ】
熊本県内の国診協会員施設(国保直診)について被害状況・支援状況を調査した結果は以下のとおり。なお、現時点では、被災による特段の支援要請はない状況。
■施設数18施設(病院13、診療所5)
○建物被害⇒1病院  阿蘇医療センター:廊下及びアスファルトの一部破損
○建物が古いための措置⇒1病院 国民健康保険八代市立病院:入院患者の退院・転院
○医療機器の破損等⇒被害施設なし
○物資・医薬品等⇒1病院 熊本市立植木病院:飲用水飲用不敵のため給水車の支援を受けている。
○その他
・災害拠点病院のため外部支援を受けている(阿蘇医療センター)
DMATJMATの支援を行っている(上天草市立上天草病院)
・熊本市内から25人の被災患者を受け入れ(球磨郡公立多良木病院) 

被災地支援活動状況
※随時更新します。

(平成28年4月18日)
○災害拠点病院指定
上天草市立上天草総合病院公式HP
国保水俣市立総合医療センター公式HP
山鹿市民医療センター公式HP
阿蘇医療センター公式HP

国民健康保険に関する事務連絡(厚生労働省) ※随時更新します。
平成28年熊本地震に伴い審査支払業務に著しい支障が生じている国民健康保険団体連合会における特例について(H28.4.19)
平成 28 年熊本地震の被災者に対する既往歴等提供ついて 熊本地震の被災者に対する既往歴等提供ついて (情報提供) (H28.4.20)
平成28 年熊本地震で被災した被保険者の一部負担金の取扱いについて(H28.4.22)
平成28 年熊本地震で被災した被保険者の一部負担金の取扱いの周知について(H28.4.25)

「東日本大震災・長野地震」
 国保直診・国診協 被災地支援活動報告

東日本大震災・長野地震ににおける「国保直診及び国診協」の被災地支援活動を報告書としてまとめました。

報告書:東日本大震災・長野地震と国保直診・国診協~支援活動から学ぶ~

東日本大震災における国保直診の医療救護(人的支援)実績について(平成23年10月31日時点調査)
活動の紹介(新聞記事等) 

ページトップへ