本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

地域医療現地研究会

第32回 地域医療現地研究会

 width=

晴れの国岡山から明るい地域医療の未来を考える!
ー千年の歴史を持つ備前焼発祥の地で、多職種連携を深める-

開催地:岡山県 備前市 / 岡山市
開催日:平成30年5月18日(金)・19日(土)

★参加申込期間を3月末まで延長中です★

開催案内.pdf〔リーフレット〕

開催概要

開催概要

メインテーマ

晴れの国岡山から
明るい地域医療の未来を考える!
-千年の歴史を持つ備前焼発祥の地で、多職種連携を深める-

目的

保健・医療・介護・福祉(統合)による地域包括医療・ケアの推進を図るため、国民健康保険診療施設関係者が一堂に会し、施設視察、研究協議を行うことを目的とする。

対象(参加者の範囲)

国民健康保険診療施設に勤務する全ての職員及び国民健康保険関係者等並びに志を同じくする者とする。
参加定員:250名(定員になり次第締め切らせていただきます。)​

主催

  • 公益社団法人全国国民健康保険診療施設協議会
  • 公益社団法人国民健康保険中央会
  • 岡山県国民健康保険診療施設運営協議会
  • 岡山県国民健康保険団体連合会

会期

 平成30年5月18日(金) 現地視察・地域医療交流会
 平成30年5月19日(土) 全体討議

会場及び研修施設

(1)会場
 三木記念ホール
 住所:〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町19番2号  岡山県医師会館
 電話:086-250-2100
 ※岡山駅徒歩3分  ≫≫≫ 地図
(2)研修施設
 備前市国民健康保険市立備前病院
 備前市国民健康保険市立日生病院
 備前市国民健康保険市立吉永病院
 備前市介護老人保健施設備前さつき苑
 特別史跡旧閑谷学校
 備前市立備前焼ミュージアム

全体討議

(1)会場
 三木記念ホール
(2)テーマ
 晴れの国岡山から明るい地域医療の未来を考える!
 ~ 千年の歴史を持つ備前焼発祥の地で、多職種連携を深める ~
 座   長 岡山県国民健康保険診療施設運営協議会医科部会部会長  西林 尚祐
 助言者 厚生労働省保険局国民健康保険課(予定)
     全国国民健康保険診療施設協議会(予定)
 発表者 岡山県国民健康保険診療施設運営協議会代表  名部 誠
     美作市立大原病院院長  塩路 康信
     岡山県国民健康保険診療施設運営協議会歯科部会部会長  澤田 弘一
     備前市 保健福祉部医療福祉連携課 課長補佐  榮 研二

日程

 第32回地域医療現地研究会日程表.pdf

参加負担金

 現地研究会参加負担金 1人 14,000円
  ※5月18日(金)の昼食について
  昼食会場は、視察バスの班ごとに異なり、備前焼伝統産業会館・日生総合支所防災センター・備前市国保市立吉永病院となります。
  他に昼食をご用意できる店舗等が少なく、上記施設でお弁当の準備をさせていただきますので、事前に昼食のお申込みをお願いいたします。
  料金 1,000円

宿泊

 前日宿泊【5月17日(木)】 :岡山市内(実費負担)
 当日宿泊【5月18日(金)】 :岡山市内(実費負担)
 ※「第32回地域医療現地研究会 参加登録・交流会・宿泊等のご案内」(以下「参加登録・交流会・宿泊等のご案内」という。)をご参照ください。

地域医療交流会

(1)日時
 平成30年5月18日(金) 18時30分から
(2)会場
 ホテルグランヴィア岡山
(3)参加負担金
 参加負担金 : 1人 8,000円

参加申し込み及び宿泊申し込み

締切日:平成30年3月9日(金) 平成30年3月30日(金)まで延長中!
参加所属団体が直接旅行業者あてに「参加登録・交流会・宿泊等のご案内」により、郵送又は、FAXにてお申込みください。
なお、参加負担金及び宿泊料につきましては、参加所属団体あてに請求書をお送りしますので、期日までに旅行業者へお支払いください。
旅行業者:名鉄観光サービス(株)岡山支店(担当:森川・藤川・三鬼・深井)
〒700-0903 岡山市北区幸町8-29(三井生命岡山ビル9階)
 TEL(086)225-2771 FAX(086)225-7494

備考:通知文等

開催通知 ②開催要領 ③日程表 ④ご案内(参加登録・交流会・宿泊等) ⑤参加申込書 ⑥広報チラシ

ページトップへ