本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

事務局からのお知らせ&ブログ配信中!!

事務局より、情報配信中!
ブログでは、事務局でのちょっとした出来事や、会員施設所在地域の口コミ情報を定期的に更新していきますので、お楽しみに!

事務局からのお知らせ&レポート

  • 2018/05/15

    事務局レポート

    研修会開催情報 : 地域医療体験プログラム 星空キャンプ2018!in北海道・本別町

    投稿者国診協管理者

    研修会名:地域医療体験プログラム 星空キャンプ 2018!in北海道・本別町
    会期:平成30年7月6日(金)~7月8日(日)
    参加資格:地域医療・地域包括ケアに関心のある専門職の方
         ・医学生、看護学生、医療・福祉の専門職を目指している学生
         ・若手医療従事者(研修医、医師、看護師、保健師、医療・介護従事者)等
    研修内容:合宿形式となります。※プログラムの詳細については申込サイトにて掲載
    募集人数:最大40名
         道内のみならず道外からも北海道の地域医療に関心を持った方々が参加する予定
    参加費:学生6,000円、社会人12,000円 ※宿泊費、食事代、町内移動費含む
    申込締切:平成30年6月15日(金)
    問合せ・申込先: http://ur2.link/JTNB
    (研修会の特色)
    北海道本別町では諏訪中央病院・名誉院長の鎌田實先生が所長を務める一般社団法人地域包括ケア研究所とともに、昨年度より本別町らしい地域包括ケアシステムづくりに取り組んでおり、その一環として、北海道の雄大な自然の中で地域医療を学ぶ実践的な機会である「星空キャンプ」が開催され、今年度も、地域医療を志す医療従事者の学びの機会として、とても実践的で充実した機会となる研修会が企画されています。
     
    参考:過去の開催状況≫≫≫ 平成29年度:第1回開催レポート
    ---------------------------------------------
    ○「地域包括医療・ケア」に関する研修会・勉強会等の開催の広報活動を応援します!
    ※本会会員施設所在地域における「地域包括医療・ケア」に関する研修会・勉強会等を所在地域に限らず広く参加募集を行う場合、広報掲示板(開催案内)として協力いたします!(ご希望の方は国診協事務局までお問い合わせください)
  • 2018/05/01

    事務局レポート

    春の叙勲勲章受章者を発表

    投稿者国診協管理者

    4月29日付で、30年春の叙勲の受章者が発表されました。
    厚生省関係受章者は計467名、その中で、国保直診関係者も保健衛生功労にて栄誉ある受章を受けました。
    主な受者章者は次のとおり
    ○瑞宝双光章(ズイホウソウコウショウ)
    ・伊藤幸子 元組合立国保成東病院看護部長(千葉県)
    ・木村隆徳 元宇和島市国保戸島診療所長(愛媛県)
    ・松平峰雄 元新冠町国保病院診療放射線技師長(北海道)
    ・宮向井ちとせ 元紀南病院組合立紀南病院看護部長(三重県)
    ○瑞宝単光章(ズイホウタンコウショウ)
    ・安藤美知子 元三豊市立永康病院総看護師長(香川県)
    ・原武 元上那賀町立上那賀病院診療放射線技師(和歌山県)
    ・松本惠理子 元大網白里市立国保大網病院総看護師長(千葉県)
    ・山崎列子 元かみいち総合病院副院長兼看護部長(富山県)
    ※受章者は厚生労働省ホームページでも発表されております。≫≫≫ 厚生労働省

ページトップへ