本文へスキップします。

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

全国国保地域医療学会

第57回 全国国保地域医療学会

開催地:東京都港区
開催日:平成29年9月20日(水)・21日(木)
学会長:押淵 徹(国診協会長/長崎県・国保平戸
                          市民病院長) 

「開催概要」

参加登録申込期間:
平成29年4月20日(木)~7月31日(月)
演題登録申込期間:
平成29年4月12日(水)~5月24日(水)

開催概要

メインテーマ

国保新時代へ翔びたとう、国保直診~国保制度改革を見据えて~

目的

国民健康保険制度並びに地域包括医療・ケアの理念に則り、国民健康保険診療施設関係者等が参集し、地域医療及び地域包括ケアの実践の方途を探求するとともに、関係者の相互理解と研鑽を図ることを目的とする。

参加者の範囲

国民健康保険診療施設に勤務する全ての職員及び国民健康保険関係者等並びに学会及び国民健康保険の発展に志を同じくするものとする。

主催

公益社団法人全国国民健康保険診療施設協議会

会期

平成29年9月20日(水) 学会
平成29年9月21日(木) 学会

学会場

 メルパルク東京・メルパルクホール 
〒105-8582 東京都港区芝公園2-5-20
TEL 03-3433-7211(代)

開催概要

学会長及び副学会長 

学会長  押淵 徹(国診協会長/長崎県・国保平戸市民病院長)
副学会長 福山悦男(国診協副会長/千葉県・君津中央病院企業団企業長)
副学会長 五十嵐俊久(国診協常務理事/神奈川県・大和市立病院長)
副学会長 中原智子(国診協理事/茨城県・県西総合病院長)

学会の内容

学会の内容は、研究発表(口演、ポスター討論)、ワークショップ、宿題報告、教育セミナー、特別講演、分科会(シンポジウム)、国保直診開設者サミット、公開講座、スキルアップセミナー、展示会等とする。

開設者の皆様:開設者サミットのご案内 ≫≫≫ 開催概要 ※準備中

プログラムの日程及び宿泊案内

オフィシャルホームページ
※プログラム(タイムスケジュール)は4月中旬頃掲載予定
※宿泊案内は4月20日以降参加登録に併せて受付します。

参加者負担

・学会参加負担金 1人 10,000円
 (学生 1人 1,000円)
 ※昼食(弁当)については、別途申込制(1食1,000円)

参加登録・演題登録

オフィシャルホームページ ☜こちらから登録をお願いします。
参加登録、演題登録は、オンラインでの申込となります。
 登録期間、登録に関する問合せ先は次の通り。
 研究発表(口演発表・デジタルポスター発表)登録平成29年4月12日(水)~5月24日(水)
 学会参加登録平成29年4月20日(木)~7月31日(月)
【演題登録方法に関する問合せ先】
 株式会社プランドゥ・ジャパン 担当:小幡・中村
 TEL:03-5470-4401 FAX:03-5470-4410
 E-mail:mcs_inq05@nta.co.jp
【参加登録に関する問合せ先】
 株式会社日本旅行 ECP営業部 担当:MCSセンター
 TEL:03-5402-6412 FAX:03-3437-3944
 E-mail:kokuho57@nta.co.jp

お問合せ先

第57回 全国国保地域医療学会事務局
〒105-0012 東京都港区芝大門2-6-6 VORT(ボルト)芝大門 4F
公益社団法人全国国民健康保険診療施設協議会内
TEL.03-6809-2466
FAX.03-6809-2499
Email 57gakkai@kokushinkyo.or.jp

ページトップへ